加齢臭対策 石鹸で加齢臭を消す

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加齢臭の原因は 加齢とともに分泌されるノネナールです1。 


加齢臭の原因は 加齢とともに分泌されるノネナールです


加齢臭
の原因は、「ノネナール」と
いわれる成分です。

加齢臭の原因成分「ノネナール」は、皮脂から
分泌される9-ヘキサデセン酸という「脂肪酸」が

空気中で分解・酸化して発生します。

若いうちはノネナールの分泌は少なく、加齢とともに
増えていきます。

ノネナールは身体が老化する事によって血管の
なかに溜まるコレステロールなどの老化物質です。

その他、口臭、腋集、髪、頭皮のにおいも
加齢臭といわれるにおいの原因になります。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hositu.blog112.fc2.com/tb.php/37-33ba3117

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。